ガイヤと自作PC

ニッチな使い方するAORUS好きのガイヤのblog

ガイヤと自作PC

LED特化のPC作ろうと思ったら色々ミスした話

f:id:gaiyav2:20210323011432p:plain

 

LEDに特化したパソコンを作りたくてなんとなくパーツを購入。

www.gigabyte.com

f:id:gaiyav2:20210326230259p:plain

見た目の観点とRGBWというピン特性で外すことは不可能な旧AORUSマザボ

今思えばこれが間違えだったのかもしれない

買った場所は内緒。

 

 

 

cpu:AMD Athlon 200GE

f:id:gaiyav2:20210326230326j:plain

やることは制御ソフトくらいなので性能無視

ヤフオクで5000円で購入。

将来的には誰かに譲るCPUとしていいんじゃないかなと

 

 

 

やりたかったこと

LED

RGBWによる色の表現

マザボを最大級に光らせる

 

 

そのとき事件は起きた

 

起動しねぇ。。。

 

それもそのはず

 

買ったマザボの箱見たらおそらくBIOSは初期っぽい?

(調べたら初期過ぎるF3でした)

 

肝心の対応CPUのBIOSのverはF30から

f:id:gaiyav2:20210326224717j:plain



 

f:id:gaiyav2:20210326225105j:plain

 

最近の自作に慣れすぎた自分はAORUSなら

Q Flash Plusあるから楽勝じゃん!

程度で過去の面倒くさかったBIOS更新方法をすっかり忘れており

購入してから組もうとしてから

 

 

 

あ。。。やっちまったなという事態。

 

これが慣れという奴か

ただの情報弱者です

 

解決策を探る

一番手っ取り早いのは対応CPUに替えればいいんだけど

市場見るとryzen1300や1200は簡単には売っておらず。。

 

 

ツクモのサポートにお願いすることに(持ち込み)

f:id:gaiyav2:20210326225233j:plain

※画像はイメージ

 

こういうとき石コレクターしてる人は楽だよね。

 

1時間くらいでで作業自体は終了。

F3からなのでBIOSの何回か上げしてもらった。

ただネット経由でやるとBIOSがF60fになってた…

これβ BIOSでは...とも思うんだけど

まぁサブがF60だからそっち使ってもいいかな。

 

ちなみに金額は2000円くらいだったかな

初心者にも圧倒的良心的価格だと思う。

大変お世話になりました。

 

そもそも自分のB550AORUSMASTERが今βBIOSなので…

※2021/3/26時点ではF13hになります。

公式サイトからだと最新はF13gになります。

あんまり枝付きはあれなんだけどね…

 

 

 

でも起動確認もしてくれたから

一気にこのマザボは5000番台まで対応。

関係ないけど中古で売るときにこういうことしてくれると本当嬉しいよね。

自分がマザボ売るときは大体BIOS指定があるなら行う優しさは見せてる。保証はしてないけど

 

 

昨今BIOS更新はもうそんなに怖くはない 

なんて言われてますが

そこには私も同意します。

 

デュアルBIOSやCPUなしでのBIOS更新が

普通になってきた今は本当ありがたい

 

でもβBIOSはまだまだ勇気いるよね。

(メイン機なのにB550MASTERはβ突っ込みまくってるけども)

 

 

映像出力の問題について

どちらかというとアホなのはこっちの方かもしれない。

まぁこれについては少々前回やって絶賛投げ出してるアンティーク化

のやつを使いたいので×1スロに500円で買ったクアドロ600を積ませて

これで行こうかなとも思います。

オルターネーターモードってどうなんだろうね。それは次回やってみます。

 

 f:id:gaiyav2:20210326230446j:plain

 とりあえず起動はできたのでこれで・・・?

 

おわりに

つまづきながらも始めたLEDパソコンですが

私の能力を出し切るようなやり方で作りたいです。

こんなやり方が!!?なんてやり方はおそらくないですが

ダメアプリとかいわれてるRGBFusionを使いこなしたいなと。

とある簡易水冷も大注目してます!

 

 

 

ではでは