ガイヤと自作PC

ニッチな使い方するAORUS好きのガイヤのblog

ガイヤと自作PC

グラボのプレートをカスタマイズする。

 

f:id:gaiyav2:20210405174016p:plain

グラボのバックプレートを自分の専用の物にしたいなと

思ったことはありますか?

私は何回もあります。

でもillustratorや3Dプリンターなどない…

と嘆いている自作erの人は多いと思います。

私もそうです。

 

 

難易度が低くてそんな夢を叶えてくれる素敵なサイトを使って

世界に1枚のグラボのバックプレートを製作して依頼。

今回はそれをやります。

 

依頼したサイト

www.v1tech.com

 

V1Techさんというサイト。海外サイトにはなりますが

勿論日本の発送もオッケー

 

 

・登録方法

・住所の登録

この2つがあればオッケーなので早速デザイン作りへ。

 

 

  

デザイン編

とはいっても特に詳しいやり方などはなく・・・

直観的操作

実は公式が導入してる動画もあります。

割と参考になるのですが難しいのでサイト飛んで各自見てみてください。

 

使った画像はこれ

f:id:gaiyav2:20210405174637p:plain

そこらへんにあったわグルまの画像を使用しリサイズ。

 

f:id:gaiyav2:20210405174736p:plain

 

そこからこんな感じで仕上げました。

GAIYA WATER COOLING V2とかいうオサレ文字を加えてみたけど

まぁなんかダサい気もする・・・

V2なのはこれが水冷2号機に使うからってのと

自分の名前にV2がついてるからってのもあるから。

 

金額

大事なのは多分これだと思う。

今回使ったのは

f:id:gaiyav2:20210405175619p:plain


paypalを使っての決済。

日本円で16400円ほどかな

 

…高いなと思ったけど

3Dプリンターや材料、イラレ不要などの作りやすさなど考えると

まぁ相応なのではと思いました。

 

あとは点灯テストとかあるんだけど

そこらへんは後で自分でやろうかなと思ったのでオプション付けませんでした。

 

到着まで

GPUのモデルの選択があるので

そこから選べばピッタリのサイズがあるんだけど

私のは

gaiyav2.hatenablog.jp

こちらで分解していしまいサイズ指定して

水冷用モデルにカットしてもらいました。

 

英語でのやりとりですが特に問題なく・・・

というかむしろかなり親切にしてもらいました。

ありがとうトレバー(担当者の人名前)

 

私にできることは日本人にこのサイトを

広めることしかできそうにないが…

 

そんなで2月末に注文したのですが

調整メールしてたのもあり発送されたのは3月18日

届いたのが4/05なので大体2週間程で到着。

コロナ禍でもう少しずれるかなと思ったけど目安通り

USPSは今は復活してたのでこれからも積極的に使いたいですね!

 

 

開封の儀

届いたのがこちら

結構軽くてびっくり・・・ってそりゃそうか

アクリルだからね;;;

f:id:gaiyav2:20210405180850j:plain

f:id:gaiyav2:20210405180904j:plain

素晴らしい!

 

事前情報でおかしが来ることは聞いてたんだけど

個人的には個人輸入といえば

ハリボーのイメージがあったので悲しみ…

この飴も今食べながら書いてますが結構おいしいですね。

f:id:gaiyav2:20210405181033j:plain

半透明アクリル。

ここら辺裏を鏡面にすればもっと光りそうだけど…

反射してGIGABYTE製品が見えるのはわざとだよ! 

点灯

f:id:gaiyav2:20210405181137j:plain

LED・・・主張強くね!?

サイズはぴったり。メールのやり取りは無駄ではなかった。

ありがとうトレバー(本日2回目)

f:id:gaiyav2:20210405181423j:plain

いつものガイヤカラーをしてもこのとおり。

ちょっと主張がつよいのでどうしようか・・・

f:id:gaiyav2:20210405182009j:plain

なんかステージのライトみたいで気に入らない。

もう少し抑えたい・・・

そんなLEDにうるさい私がやるのは一つしかない 

球が気に入らないので少し改良を施す

f:id:gaiyav2:20210405181537j:plain

こういう横面で照らすタイプで

この手のはアクリル面を離してあげるのと

下地を黒くすることにより

光量を抑えれるので早速実施。

日頃鍛えられているだけあり

こういうのはもうお手の物になりつつ・・・

 

f:id:gaiyav2:20210405181641j:plain

下地を絶縁テープ(黒色)にして

ピッタリにくっついてたLEDを

アクリル面と少し離してお終い。

あと端のLEDが制御がアホなのでカット

 

改造後

f:id:gaiyav2:20210405182200j:plain

まぁ妥協点というかこれ以上無理だった。

あとは間に半透明なアクリルを挟むとかあるんだけど

これでいこうかなと

f:id:gaiyav2:20210405182358j:plain

アクリルとプレートの間にゴムで固定してお終い。

 

今思うとこれ・・・アクリルだから電気怖いね

まぁ大丈夫でしょう(ポジティブ)

 

完成したプレート

 

f:id:gaiyav2:20210405184308j:plain

まっかww

 

f:id:gaiyav2:20210405184328j:plain 

f:id:gaiyav2:20210405184347j:plain

モンスター感あって好き

 

f:id:gaiyav2:20210405184419j:plain

f:id:gaiyav2:20210405184432j:plain

f:id:gaiyav2:20210405184444j:plain

f:id:gaiyav2:20210405184500j:plain

虹色にするともうわからぬ!

 

f:id:gaiyav2:20210405184600j:plain

ガイヤカラー。

素晴らしい。こういうイメージで作ってたから本当うれしい。

ついに自分の2号機が完全体になった

といっても過言ではない。

 

 

みんなぜひ使ってあげてほしい。

そんなV1techでした。